2012年12月13日

20121119 妙なる青梗白菜

KIF_2613.JPG


 岩塩をもらった。こんな塊、どう使っていいかわからんというので、きれいに割って粉末にして差し上げた。


KIF_2616.JPG


 丹波の黒豆が収穫の時期に来ている。


KIF_2617.JPG


 寒風吹きすさぶ中でも生き存えているトマトだが、結実するものはたいてい割れて虫が入っており、食べると苦いのである。


KIF_2618.JPG


 私の畑では自家採種を基本にしているので、ハクサイの種を蒔いても、このようにちょっと珍しい野菜が採れるのである。株元の感じはチンゲンサイであるが、葉先はハクサイであり、軽く結球する。中心の黄色い新芽は甘くて大変おいしい。

posted by jakiswede at 00:13| Comment(0) | 農作業食品加工日誌2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする