2019年12月01日

20191201 「サリー・クイーン」脱穀

KIF_6007.jpgKIF_6009.jpgKIF_6010.jpgKIF_6011.jpg

「サリー・クイーン」脱穀。ううむ・・・束を手に持っただけで、明らかに実が入ってないのが分かるほど軽い。

KIF_6012.jpg

案の定、玄米にしてたったの15kg・・・これだけの広さ、隣家の立木を伐採しながら田植えをし、「人殺し」呼ばわりまでされ、ヌートリアや紋枯病と闘いながら育て、1日かけて脱穀した結果が15kg・・・「神丹穂」でさえたった5m四方で12kgあったのに・・・これはちょっとないよなあ・・・どこかに原因があるはず。さて残り脱穀あと二発 !!

KIF_6014.jpg

posted by jakiswede at 00:00| Comment(0) | 農作業食品加工日誌2019 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする