2020年03月07日

20200307 転機

 全く馬鹿げた・・・本当に馬鹿げた話なんだが、昼の仕事は正式にクビになった。数年前にクビになった超有名製薬会社の営業のバイト・・・超有名製薬会社が営業をバイトでさせてるのもビックリやったが・・・も、募集時の説明とは全くかけ離れていて全然ついていけずにイエロー・カード累積三昧で三ヶ月で終了という、なんとも馬鹿げた話だったんだが、今回もそれ以上に馬鹿げてた。

 前回の製薬会社の仕事の場合は、公的に指示される職務内容そっちのけで裏のネット・ワークがあり、公にされていないグループ・ディスカッションでぴーちくぱーちくやりながら毎日の業務が決まる。しかもグループは全員女性でお局さんみたいに威張ってるおばちゃんと営業部長がデキてて・・・結局、本来やるべきルーティン・ワークよりも、その場を取り繕ってうまく見せる「やってます」感を出すことによって予算を確保して自分たちの立場を温存しようという、なんともやりきれない全く馬鹿げた世界で、いわば「和」を乱しに来たような私を集中攻撃にかけて職務能力なしと判定するという、好きなようにやってくれ俺は辞める・・・的な辞め方やったんやが・・・

 今回の仕事も超有名食品メーカーで、一件2,000円で売り場づくりをして回るというものである。件数仕事で出来高払い、時間拘束がないのでやりくり次第で夕方からのバイトとの掛け持ちも楽勝・・・を決め込んでたんやが、世の中そんなに甘くはない・・・というか、こんなこともあるんやという経験をした。

 スーパーでは特売チラシ広告が頻繁にあって、そのために商品を送り込んで売り場を作るのだが、各地域の基幹店舗になると規模も大きいし注目度も高いから、どんな売り場を作るかが大変重要になる。俺に任しとけ。しかし大抵のメーカー・セールスは、送り込んだ商品の半分も積まず、薄っぺらい飾りつけだけしてとっとと帰りよる。何人か客が商品を取ったら、もうハリボテの下地が見えるような代物だ。私の夕方からのバイトも、実は地域の基幹店舗であって、よくこういうセールスがくる。セールスが帰ったあと積み増すのは大抵俺の仕事だ。だから、だから私は請け負った仕事で最大限の演出をしてやったのだ。

 長くなるので中途を略して、作業指示が来なくなった翌週に会社から呼び出された日の顛末を書こう。「黙って大人しう始末書にハンコ押して金受け取って帰れや !! 」「せやから言うてるやんか、ハンコ押さへんて言うてへん、コピー撮らしてくれたらハンコ押すて言うてんねん」「コピーなんか取ったかて意味あるかい、つべこべ言わんと押せや」「・・・あのな、悪いけどこの会話、全部録音さしてもろてんねん、どーゆー状況でハンコ押さされたか全部残る・・・」「この野郎 !! 」・・・とまあ、ヤッちゃいまして、ちょっと説明しますと・・・

 採用されてから半月で60件そこそここなした。しかしそのうち半分以上が「やり直し」判定だった。結果だけ書く。要するに私の陳列はクライアントにアピールしない出来栄えのもので到底使い物にならず、全てこちらの要員が再訪店して積み直した、だからその手間と損害を差し引いた分だけ現金で払うからとっとと出ていけと言うのだ。陳列については現場ですり合わせて状況判断したものを逐一報告してるはずで、不行き届きがあればその場で指摘すれば良いものを・・・と最初は反論もしてみたがどうやら違う。つまりここも「やってます」感に満ちた写真を送ることで予算をつなぎとめたい、そんなとこで実用的で売り場感に満ちた写真を送っても受けない、指示した通りにやってもらわないと困る、人材募集の広告費用も回収できない、従って全額は払えない・・・

 「ほっほう・・・でなんぼやったら払うちゅうねん」「3万だ」「ふざけんな !! 」そこから一時間ほどの押し問答の最後が上の対話で、実は呼び出された事務所の、どこにでもよくあるパネルで囲っただけの接客テーブルのいくつかが塞がってたが、パネル越しに両となりの声も聞こえる。私同様、ミスをして呼び出されたと思しきが、バーンと激しく机を叩く音がして女性のすすり泣く声、人の気配すらないほど静まり返ったオフィス・・・こいつらこんなことして会社経営しとるんか・・・「もうええ、証拠は全部ここにある。俺も不行き届きがあったかも知れんから全額とは言わん、あんたらもこんなやり方通らんことは百も承知のはずや。10万で収めよ。それで全部なかったことにする。どうや ?? 」・・・というわけで、ほんまは12万なんやけど、ちょっと折れて二桁は死守して帰ってきました。

 でもねえ、前の製薬会社も、辞めてからも三ヶ月近く「損害」とやらを償いに仕事せいとか言うてきてたし、今回もこれでは終わらんのやろな・・・腐っとるね日本の超有名企業、それに就職支援サイトや人材派遣業者もこの業界全体が腐っとるんかね・・・

 私自身、もうほんまにええ加減で地獄を見るまで地獄がわからんようでは身が保たんよな。しかも性懲りも無く何遍も同じこと繰り返しとる。若い頃と同じ手は、もう通用せえへん。もう還暦、貰おうと思うたら再来月から年金を貰える。夕方のバイトにそれ足したら特に不自由はない。ならば気力体力の充分なうちに、やり残したことを片ッ端゜からやった方が身のためか・・・いわば「研究者」の道、素晴らしい発見と感動の荒野へ分け入っていくか・・・


20200228 新型コロナウィルス北海道知事緊急事態宣言、英断との評価の裏に、安部首相の根回しで北海道で試験的に先行実施させてみたとの報道も

20200305 政府がマスク転売禁止令、中国と韓国からの入国に制限 (2020.04.20追記)

posted by jakiswede at 10:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする