2011年03月01日

20110303 Farminhos連絡

暖かくなったり寒くなったりで体調の行ったり来たりですが、
遅れておりました今年のイカナゴ漁の解禁日が明後日3月3日と決定されました。
当日は早起きして垂水へ初物を買いに行きます。
今年は海水温が低かったので成長が遅い・・・
ということは、ほんのりと春らしい風味のイカナゴが期待できるというわけで、
しかも試験曵きの結果を見ておりますと、漁獲量が多めという事ですので、
価格も落ち着いて来るのではないかと期待しております。
私は4kg購入しますが、一緒に炊いてみたい方はお知らせください。
午前中には戻って炊きはじめます。
出来れば自力で来ていただきたいが、どうしても無理ならJR道場駅までお迎えに上がります。
当日、同時にキノコの菌の打ち込みをします。
大した作業ではないのですが、一人だと不安定なので手伝っていただければ助かります。

今シーズンは、コシヒカリとともに、念願のインディカ米の栽培を始めようと思います。
また、稲刈り後は自家製パンの為の小麦の栽培を始めます。
もう少し暖かくなったら醤油を仕込みます。
野菜やハーブ類の栽培ご希望があれば検討します。
大豆や小麦は手に入りにくくなるかもしれないので、極力自給しようと思っています。
買って来た材料で奇麗な料理を作るのも素晴らしい事ですが、
収穫残滓を残さない食生活のあり方を実践して行こうと思っています。
それから、近所の雑木林を使わせてもらえる事にもなりましたので、
山仕事のしたい人や、遊べるアイディアなどお待ちしています。
桜の咲く頃に、水を入れる前の田んぼで酒盛りなどしませんか・・・??

以上、参加ご希望の方からのご連絡をお待ち申し上げております。
posted by jakiswede at 22:17| Comment(0) | farminhos | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: