2012年05月03日

20120427 味噌と醤油の切り返し

KIF_1213.JPG


 味噌の最終切り返しをする。今年は、丹波の黒豆とソラマメを原料に、それぞれ米麹と麦麹で漬けた都合4種類の味噌と、鶴の子大豆と米麹で漬けた味噌の計5種類。


 


KIF_1214.JPG


 醤油も切り返しをするが、調べて得た知識とはずいぶん状態が異なるので、搾るのはやめにして専門家にご意見をおうかがいしに参ろうと思う。


 


KIF_1215.JPG


 一部を濾してみたが、とても醤油の色ではない。しかしこの液体がまた美味い・・・これが完全に熟成すれば、もっと美味かろうと思うので、とりあえずこのままにして瓶に戻した。濾した糟は醪汁としておいしく頂いた。


 


KIF_1216.JPG


 さて豆が各種中途半端な量余っているので、これらを豆の状態でブレンドして味噌に漬けてこましたろ。

posted by jakiswede at 22:30| Comment(0) | 農作業食品加工日誌2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: