2012年07月18日

20120717 陰のあるうちに

KIF_1723.JPG


 近畿地方梅雨明け。陰のあるうちに陰の下を走れ・・・梅雨を乗り切って雑草の中で実が熟しはじめたトマト。


 


KIF_1724.JPG


 こっちは蔓が雑草にまかれる直前のサツマイモ・・・はよ繁って「赤と緑のアフリカンシチュー」になってくれ。


 


KIF_1726.JPG


 全身をアブラムシにたかられながらも可憐な花をつけたゴボウ・・・しかしその花は鋭い刺に覆われている・・・魅惑的な花ほど・・・やめとこ。


 


KIF_1727.JPG


 田植えに2週間の時間差のあったインディカの田んぼ、そろそろ分蘗が始まり、泥には藻が繁りコナギの姿も見えはじめた。陰のあるときにやろう・・・

posted by jakiswede at 02:06| Comment(0) | 農作業食品加工日誌2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: