2014年07月26日

20140723 梅雨明け三日

KIF_2546.JPG


 梅雨明け3日、とりあえず収納しておいた麦と豆を干しておいて、


KIF_2547.JPG


 田んぼの見回りに行くと、となりのおばあちゃんが三反田の土手を鎌で刈っている。いつもにこにこしていて余計な口出しをしないわが心の師匠。その背中、しかと目に焼き付けておりまっせ。


KIF_2548.JPG


 田んぼを見ると、厳しい現実が手ぐすね引いて私を待っている。あれから6日で全く同じ状態に戻った。


KIF_2550.JPG


 今度は田んぼを放置して畑を片づける。まずは全滅状態でもジャガイモを植えたところは掘っておかねばならん。これだけ掘って・・・異常・・・


KIF_2552.JPG


 心を落ち着けて、ひたすら小麦のごみ取りをする。


posted by jakiswede at 01:26| Comment(0) | 農作業食品加工日誌2014 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: