2014年12月04日

20141129 Afrika meets Kansai

KIF_3609.JPG

 「Afrika meets Kansai」https://www.facebook.com/afrikameetskansai

 無事に終了。私はオープニングからセミナー開始までのロビー・コンサートのブッキングとオペレーション、シレっと演奏にもお邪魔して、なかなわれながら上出来だったので、このセットでしばらくやってみようという話になった。久々の音楽活動か・・・本チャンのイベントも、ファッション・ショウでコンゴ人のキョーレツな美女に幻惑されたり、おそらく日本唯一のリンガラ・バンドEagle's Visionsの演奏を楽しんだり・・・それにしてもトリを務めたEpizo Bangouraは流石のひとこと。別現場と掛け持ちでリハーサルが出来ない事に不安があったが、転換時間と演奏時間が短いとみるや、急遽演し物をジェンベとダンスのみに絞って見事なパフォーマンスを見せてくれた。その音たるや・・・彼の音はどんどん研ぎ澄まされて行くような気がする。素晴らしいの一言。やっぱり一流のプロ、結果を出しよった。会場では、Joseph Nkosiや旧Swede Swede Osakaの連中など、およそ知り得るアフリカ人の友人たちがほぼ一堂に会して再会を喜び合った。なかなか良い一日でした。
posted by jakiswede at 23:07| Comment(0) | 変態的音楽遍歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: