2015年10月04日

20150929 田畑の観察

KIF_1123.JPG

 南風に弄ばれながらも満開の菊芋

KIF_1125.JPG

 登熟期に入った東畑脇田の「豊里」

KIF_1126.JPG

 丈が高い「タイの香り米」、「豊里」より登熟が早い。

KIF_1127.JPG

 東畑本田の「サリー・クイーン」

KIF_1150.JPG

 新畑脇田の「豊里」、日陰になっている右手の方が、葉色も濃く草丈が高い。しかし登熟の度合いは少し遅い。右奥に赤米の「神丹穂」が見える。
posted by jakiswede at 00:04| Comment(0) | 農作業食品加工日誌2015 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: