2015年10月16日

20151010 本田落水、その他

KIF_1180.JPG

 本田落水。

KIF_1182.JPG

 苗箱で観察していたサリー・クイーンも苗の大きさのまま結実、水もやらなかったのに、雨と朝露だけで枯れなかったのは大したもんだ。

KIF_1184.JPG

 全くの不振に終った今シーズンの黒インゲン。柵だけが空しくたたずむ。

KIF_1174.JPG

 ズッキーニとバターナッツの交配したとおぼしきこの個体、中身が黄色く外が緑のところがブラジル国旗に似ていることに因んで、ポルトガル語で混血の人を指す「caboclinhos (カボクリーニョス) 」と名付けよう。一方、白ズッキーとバターナッツの交配したとおぼしき個体は、外が黄色く中身がズッキーニのように白いから、ナポリ国際空港の通称に因んで「capodichino (カポディキーノ) 」、既に名付けられた緑のカボチャ「caboverde」、茶色のカボチャ「カボ茶」ともに永遠の幸あれ・・・

KIF_1177.JPG

 逞しい空心菜にしては可憐な白い花・・・

KIF_1186.JPG

 白サツマイモの試し掘り、良く出来た株でさえ、殆どネズミに食われて残すところわずかである。

KIF_1187.JPG

 落花生に至っては、結実した端から食われた痕跡があり、未熟果と殻ばかりが出てくる。

KIF_1199.JPG

 気を取り直してソラマメの播種、来シーズン休ませる田んぼに植える。

KIF_1200.JPG

 花オクラの実

_MG_5616.JPG

 ニンニクの植付け。

posted by jakiswede at 12:07| Comment(0) | 農作業食品加工日誌2015 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: