2017年02月03日

20161128 脱穀を終えて

KIF_4319.jpg


 今年の米作り終了。籾摺り機を掃除する。かなりの小米や破砕米が出るので、それを回収して丁寧にゴミや石を取り除き、これを炊いて食べる。毎年、感謝の気持ちを込めて、初めての新米は、敢えてくず米をいただくことにしている。


KIF_4320.jpg


 さてシーズン終了に向けてラスト・スパート。手が回らないので、取り込んで干してあった豆類を剝く。


KIF_4324.jpg


 豆・種・唐辛子その他、細かいものが取り込まれていて、それらを仕分けしながら長期保存に耐えられる状態に持っていく。


KIF_4325.jpg


 結局花豆は、場所を食った割にたったこれだけの収穫だった。


KIF_4326.jpg


 合間にくず米ご飯を炊いていただく。


KIF_4328.jpg

posted by jakiswede at 00:41| Comment(0) | 農作業食品加工日誌2016 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: