2019年01月17日

20190117 Dollar Brand Quartet

R-1242394-1329775534.jpeg.jpg

Dollar Brand Quartet: Africa- Tears and Laughter (LP, Enja Records, enja 3039, 1979, West Germany)


A1Tsakve1:27

A2The Perfumed Forest Wet With Rain3:56

A3Ishmael13:46

B1Did You Hear That Sound?9:10

B2Liberation Dance4:32

B3Imam6:06

B4Tsakve1:03


Vocals, Piano, Saxophone – Dollar Brand

Saxophone, Vocals – Talib Qadr

Bass - Greg Brown

Drums – John Betsch


Composed By – Abdullah Ibrahim

Recorded At – Tonstudio Zuckerfabrik, March 11, 1979


 南アフリカ出身のピアニストである。のちにイスラムに入信してAbudullar Ibrahimと名乗り、その名義で活動を続けている。法名が示す通りストレートな性格と思われ、作品もその傾向が強い。代表作とされているものが複数あるが、あまりにも西洋人が想像したアフリカをステレオ・タイプ化したもので私は好きになれない。なぜなら、ジャズは複雑で不可解であればあるほど良いとさえ思われるからである。そんなわけであまり彼の作品を持っていないのだが、このアルバムのB1 ≪ Did You Hear That Sound? ≫だけは、私にとって全ジャズ史上屈指のお気に入りで、ストレートでクリアでありながら、極めて複層的な音色に満ちている。アメリカ黒人にないセンスであって、この曲からアフリカへの興味が加速していった記憶がある。ドラミングにおけるシンバル・ワークの多彩さに開眼したのもこの演奏からだと思う。おそらく巷の評価は高くないだろうが、若き日の私にとっては結構転換点になった一曲を含むアルバム。

KIF_2863.jpg

posted by jakiswede at 00:00| Comment(0) | 変態的音楽遍歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: