2020年09月05日

20200904 「ハナクソ♂」

_MG_6333.jpeg

 「ハナクソ♂」・・・ハチワレで鼻の片方だけが黒いのでこの名にしたが、略して「ハナ」と呼んでいた。最初に里親候補が現れた。三田市広野の大きな農家で、飼い猫というより害獣対策用の狩猟猫である。ここで学んだことが生かせる職場であって、本来の力を発揮するであろう。もともと独立心が強く、あまり私にも懐かず、狩に出たまま数日帰ってこないことも多かった。体も大きく、触ると筋肉に力が漲っていた。譲渡直前には、他の猫よりも乳を吸う時間も少なくなっていた。最初の譲渡だったので、一度目は失敗し、一週間ほど様子を見て、落ち着いている時に捕獲すると、意外に暴れなかった。

KIF_7483.jpegKIF_7505.jpegKIF_7485.jpegKIF_7588.jpegKIF_7708.jpegKIF_7735.jpeg

posted by jakiswede at 00:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: