2020年09月17日

20200917 畑が乗っ取られた

KIF_8042.jpeg

ついに・・・借りている畑が乗っ取られてしまった。化成肥料を山積みし、草を殺し、土だけを露出させて植え付けが始まった。

KIF_8062.jpeg

私が悔しいのは、私のこの農地の賃貸契約が無視されたからでも、乗っ取った人物の社会通念を疑うからでもない。そんなことはどうでも良い。13年間も無肥料・無農薬を通し、土そのものの持つ生命の循環が蘇り、その恵みとして私に幾ばくかの作物を与えてくれるようになった、この小さな自然環境が破壊されてしまったことが、くやしいのだ。こんなことをして、いったいなにになるというのだろう・・・

KIF_8067.jpeg
posted by jakiswede at 00:00| Comment(0) | 農作業食品加工日誌2020 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: