2020年10月20日

20201017 自然界は着実に進む

KIF_8168.jpeg

迷走停滞の人間界をよそに自然界は着実に進む。ソラマメの蒔きどきは今時分である。

KIF_8172.jpegKIF_8169.jpeg

タマネギは春まで貯蔵できる品種であっても今時分に腐りはじめるものがある。吊るした下に汁が垂れるので分かりやすくしておくと発見が早い。

KIF_8175.jpegKIF_8176.jpegKIF_8177.jpeg

渋柿は青味のあるうちに収穫して早めに干す。豊作の年は廊下がこういうことになる。富有柿は来週以降で、早く干し終えないと足の踏み場がなくなる。

posted by jakiswede at 00:00| Comment(0) | 農作業食品加工日誌2020 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: