2020年12月05日

20201205 Mac OS 11 "Big Sur"

スクリーンショット 2020-12-05 15.06.03.png

 爽やかな青空続きだというのに、私は地下に潜ったり白蟻の足跡を追い回したり、今日は断続的に昨夜発生したMac OS 11によると見られるトラブルと取り組んでいる。OSをアップグレードしたら、アドレスブックが吹っ飛んだ。アップル・サポートもお手上げの事例で、多分ファイルが破壊されて修復不可能との診断だったが、もちろんバックアップは取ってあるので、またしてもかなりキワドイ裏街道を早駆けしてなんとか解決した。Mac OS 11 ≪ Big Sur ≫ は、さまざまな初期不良が報告されているが、私の場合それらには見舞われなかった代わりに、まだネット上でも報告されていないこのような症状で仕事の手が止まった。まあいつものこっちゃけど、あっぷるさんあんじょうたのんまっせほんまに・・・

KIF_8434.JPGKIF_8439.JPG

 Mac OS 11上の「連絡先」アプリケイションを立ち上げると、殆ど全ての連絡先カードが白紙になっていたものである。バック・アップから復元しようとすると、「読み込みますか」の質問に対してどう答えてもエラーを起こし、脱出できなくなる。ファインダーより強制終了。

KIF_8444.JPGKIF_8445.JPG

 解決方法の結論のみ。バックアップフォルダにあるMacintosh HD - Data / ユーザ/ ユーザ名/ ライブラリ・・・と進むのだが、ここが裏街道への闇の分岐点で、「ユーザ名」を入れた段階で、ファインダーウィンドウではなく、プルダウン・メニューから「option」キーを押しながら「移動」を選ぶと、その時だけ「ライブラリ」が表示されるので、そこから入る。これは技術者でないと知らないやり方。その後、ファインダーウィンドウで Application Support / AdressBookと進んで、これをタイムマシンを使って復元する。まだ検証されていないバグと思われるので解決してアップルちゃんへレポート、さてバイト行くか・・・

KIF_8447.JPG

posted by jakiswede at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: